au携帯→android使いの気まぐれ書き人が実際使ってみた携帯向けtwitterクライアントサイトやandroidアプリなどを紹介するブログ(不定期更新)
(スマートフォンアプリは機種等によって相性があります。
苦情・要望はこちらではなく、作者さん宛(サイトやアプリストアにある連絡先)にお願いいたします。)

 久しぶりにアプリのレビューを(・ω・)。

今回は消費税8%の計算がしやすくなる電卓アプリの紹介
(・ω・)。

4月から消費税が8%になり、
尚且つ店頭等での価格表示が「税抜価格+税」または「税抜き価格と税込価格の併記」に…
(;・ω・)。

税込価格併記の店舗なら普通の電卓でも計算がしやすいが、
店舗によっては「税抜き価格+税」を使っているところも多く
いざ買い物をするとなると電卓をたたきながら買い物している人からすると混乱するのではないかと。
(だからといって「税抜き価格×1.08」の計算式を誰もが知っているとは限らないし、
複数の物を買い物する際には結構めんどくささが伴う…)

と、前振りはこのくらいにしておいて
早速レビューしていこう
(・ω・)


(消費税8%電卓)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.wcircle.cal.percent.eight


また、同じ作者さんが作成した電卓アプリの中には将来的に消費税10%時代が来た際に対応できるように
「消費税8%10%電卓」というのもあるのでどちらか使いやすい方を入れておくといいだろう

(消費税8%10%電卓)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.wcircle.cal.percent.teneight


2014-04-12-12-56-51_deco
(アプリを開いた際に出てくるTOP画面
ぱっと見はシンプルな作り)


2014-04-12-12-57-13_deco
(実際に数字を入れていくと税抜き価格、税込価格、税額の表示がされるのでわかりやすい
また、=(イコール)ボタンがないので、更に数字を入れる際に入れやすいかと。)


【どんなアプリ?】
消費税計算に特化した電卓アプリ

【機能等】
・計算式の表示
・税抜き価格、税込価格、税額の一括表示

【対応機種】
Android

【まとめ】
ボタン表示が小さいのは指の太い人や片手操作する人にはちょっと押しづらい印象はあるが
税抜き価格、税込価格、税額の一括表示がされるので
税抜き価格+税の店舗等で電卓を叩きながら買い物する人にはまさにうって付けのアプリではないかと

(ちなみにアプリストアのレビューにボタンのことを書いたところ、ボタンの表示切替に関して検討致しますとの返信がありました。)

今回はとりあえず〆っ
(・ω・)ゝ


Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ