au携帯→android使いの気まぐれ書き人が実際使ってみた携帯向けtwitterクライアントサイトやandroidアプリなどを紹介するブログ(不定期更新)
(スマートフォンアプリは機種等によって相性があります。
苦情・要望はこちらではなく、作者さん宛(サイトやアプリストアにある連絡先)にお願いいたします。)

 今回は、あの可愛い花のマークがついたコスメ用品などでお馴染みの
マリークワントさんが出しているカメラアプリのレビューを
(・ω・)。

2014-11-07-01-05-05_deco
(マリークレールカメラのTOP画面
モノクロを基調としたシンプルな見た目)

 こちらのアプリはAndroid版とiOS版が出ているよう
(・ω・)。

(Android)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.maryquant.camera

(iphone(iOS))
https://itunes.apple.com/jp/app/mq-camera-for-iphone/id836542859?mt=8

2014-11-07-01-05-21_deco
(「写真を撮る」を選択すると、このようなファインダー画面に
左上…フラッシュ切り替え、右上…カメラ切り替え、左下…アルバム(ギャラリー)選択。
左下をタップすると…。)

2014-11-07-01-05-37_deco
(対応しているアルバム(ギャラリー)アプリの一覧が出てきて、
アルバムにある画像から取り込むこともできる。)

2014-11-07-01-07-05_deco
(画像を撮影、または取り込んだらサイズを選択し
これでいいと思ったら「決定」をタップする。)

2014-11-07-01-07-19_deco
(そうすると、画像編集の一覧が出てくる。
この画像はFX加工のリストになる、
他の画像加工アプリに比べると種類の少なさは否めないが
あまりに多すぎるのは選ぶのが大変という人には使いやすいのではないかと。)

2014-11-07-01-07-35_deco
(フレームのリスト。)

2014-11-07-01-07-47_deco
(スタンプのリスト。)

2014-11-07-01-08-01_deco
(文字入れもできる。
画像加工付きカメラアプリで文字入れのできるのは思ったほど
多くはないのであるのはありがたい。
ただ、FONTの種類までは選べず…。)

2014-11-07-01-08-44_deco
(文字入れの際には色の選択ができる。
また、文字・スタンプは大きさの変更もできる。
このへんはLINEカメラ文字入れ・スタンプと似ているかと。)

2014-11-07-01-08-15_deco
(落書きモード。
ペンの太さ・色が選べて、しっくりいかなければ一つ前に戻ることもできるよう…。)

2014-11-07-01-08-28_deco
(画像ができたらファインダー画面右上の□と矢印のアイコンをタップすると
このような共有先選択画面が。
画像を保存する際には「画像を保存」をタップする。)

2014-11-07-01-05-56_deco
(TOP画面右下の「設定・その他」をタップするとこんな感じ。
他のカメラアプリに比べるとかなりシンプルで、
設定を弄りたい人には物足りなさを感じるかもしれない…。)

2014-11-07-01-06-16_deco
(設定・その他→ガイドを選択すると、このアプリの使い方のガイドが)

2014-11-07-01-06-35_deco
(TOP画面左下のダウンロードをタップすると
無料でダウンロードできるフレームとスタンプのリストが。)

2014-11-07-01-06-48_deco
(フレーム、スタンプともに期間限定やONLINEショップ会員限定のアイテムも。
他のカメラアプリに比べると種類は少ないかもしれないが、
コテコテになり過ぎないシンプルめなデザインなので大人でも使いやすいかと。)

20141106_195337

20141106_215642
(マリークワントカメラに画像を取り込んで加工した画像2例。
フレームやスタンプを入れて加工すると画像の右下に(c)MARY QUANT のロゴが入るようだ。)


【どんなアプリ?】

画像加工ができるカメラアプリ

【機能等】

 ・文字入れ→〇(12文字まで)

 ・スタンプ→〇
(ダウンロードで種類を増やすこともできる)
 ・フレーム→〇
(こちらもダウンロードで種類を増やすことができる)

 ・画像の印象を変えるFx加工→〇
 ・ライトまたはフラッシュのon・off→〇
 ・インカメラ撮影(対応機種限定)→〇
 ・セルフタイマー→×
 ・ギャラリーまたはアルバムの画像からの加工→〇
 ・スクリーンタッチ撮影→×
 ・マイクロSDカードへのアプリの移動の可否
(Androidスマートフォンのみ)→〇(OSのバージョンや設定による)

 ・撮影画像サイズの種類→4:3(640x480)、1:1(480x480)
 ・ズーム機能→×
 ・連続撮影機能→×
 ・シャッター音のon・off→×
 ・SNS共有→option扱い(入れたアプリの中から対応しているもののみ。)
因みに画像保存も共有リストの一番上に「画像を保存」で選ぶ形になる。

【対応機種】
Android、iphone

【こんな人におすすめ】

・LINEカメラほどコテコテでなくてもいいので画像加工したい人
・ガラケーユーザーに画像を送ることが多い人(画像の解像度がかなり小さめなので)
・マリークワントファンの人

【ざっくりとまとめ】
 自分の場合、マリークワントのシンプルで可愛らしい花のマークが好きなのもあって
今回入れてみたのだが、比較的古い端末にも対応するためか
今の時点で画像サイズ(解像度)の選択ができなかったのが惜しい点であった。
(…|ω・`)スタンプやフレームのデザインはシンプルで可愛いのに…。)

大きめサイズに対応したスマホが主流となっている今となっては
解像度の大きめのサイズも選べるようにしてもらえるともっといいかもしれないので
次回以降のアプリのアップデートに期待しつつ、

今回はとりあえず〆っ
(・ω・)ゝ

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ