au携帯→android使いの気まぐれ書き人が実際使ってみた携帯向けtwitterクライアントサイトやandroidアプリなどを紹介するブログ(不定期更新)
(スマートフォンアプリは機種等によって相性があります。
苦情・要望はこちらではなく、作者さん宛(サイトやアプリストアにある連絡先)にお願いいたします。)

 みなさん遅くなりましたが、あけましておめでとうございます
(*・ω・)ノ。
今年も拙いレビューブログをぼちぼちやっていきますのでよろしくお願いします
(・ω・)

 今回はラジオ番組をネット経由で聴く人向けのアプリ比較を
(・ω・)。

 今回比較するアプリは
「Radikoプレミアム(有料:月額税込み¥378)」 vs 「LismoWave(auユーザー限定。スマートパス会員なら実質無料:※)」
(※:因みにスマートパス料金は月額税込み¥401)

 まずはおおまかな違いを書いていくと…

・Radikoプレミアム
【聴ける放送波の種類は?】
プレミアムに対応している国内地上波AM・FM及びラジオ日経・放送大学

【どんな端末に対応してるか】
ドコモ・au・ソフトバンクのAndroid、iphone及びPC

・LismoWave
【聴ける放送波の種類は?】
国内地上波FM(Radikoサービス自体に加入していないFM局も含む)

【どんな端末に対応しているか】
auユーザー限定でAndroid、iphone(iOS6.0以降)

 と、おおまかな違いを書いたとこで
もう少し両方の違いを見ていくことにしましょうか…|ω・)。

まずはRadikoプレミアムから。

と、プレミアム登録の際はまずはPCまたはスマホ向けのWEBサイトにアクセスして
会員登録する必要がある。(スマホから登録の場合は必ずブラウザでアクセスすることで登録画面が出てくるかと。)
WEBサイトTOP→http://radiko.jp/rg/premium/

キャプチャ_radiko_p_touroku_00_
(アクセスするとこのような画面が出てくるかと思う。
画面の右下にある「プレミアム会員登録」バナーボタンがあるのでそこをクリックすると…。)

キャプチャ_radiko_p_touroku_01_

キャプチャ_radiko_p_touroku_02_
(このような登録画面が出てくるかと(画像はPC版登録画面)。)

 そこからログインに必要な使えるメールアドレスを2回入力し、下の規約を読んだ上で
「会員規約に同意」にチェックを入れ、更に下の「仮登録をする」をクリックすると、
登録したアドレス宛に「【radiko.jp】メールアドレス確認」という件名のメールが届き、
本文にあるURLをクリックすることで、月額料金支払いの種類の画面に飛ぶかと。
(・ω・)。

ちなみに支払いの種類は
・クレジットカード(使えるカードは限られるとのことだが…。)
・スマホ料金に含むキャリア決済(ドコモ・au。
ただ、ソフトバンクはキャリア決済非対応…)
・フレッツまとめて支払い
と、なっているようで、
クレジットカードを使いたくないまたは作れないソフトバンクユーザーには厳しいことになってしまうようだ…
(そもそもソフトバンクサイドがRadikoプレミアムに対してキャリア決済に応じないからこんなことになっているわけで…。)


2015-01-09-03-01-11_deco
(Radiko TOP画面)

 本登録が完了したら、スマホ版のアプリを開くと
TOP画面にこのような画像が出てくるかと思う。

Radikoプレミアムを利用する場合は「ログインする」とタップすると…。

2015-01-09-03-01-22_deco
 (ログイン画面)
こういったログイン画面が出てくるので、
登録したアドレスとパスワードを入れて「ログイン」

2015-01-09-00-22-00_deco
(地域判定オプション画面)

そうすると地域判定画面が出てくるので、
この段階でGPSがONになっているようならそのまま「OK」をタップ。
GPSがOFFになっているようならいったん「キャンセル」してGPSをONにしてから
再度アプリを開くとログインしている状態ならこの画面が出てくるかと思うので、「OK」をタップ。

ちなみに地域判定画面が邪魔と感じるようなら、
「起動時にこの画面を表示しない」にチェックを入れておくといいかと。
(・ω・)

2015-01-09-00-22-15_deco
(起動中画面)

OKをタップすると、このような画面が出てきてアクセスしている状態なので暫し待つ…。

2015-01-09-04-56-56_deco
(エラーメッセージ画面)

ただ、GPSがONになってるにもかかわらず、
時間がかかりすぎると↑のような文言が出てくるので、
その際は再度地域オプション画面からやり直しになってしまう…。


2015-01-09-00-22-30_deco
(Radikoスマホ版画面。)

無事にアクセスできたら、このような画面が出て音声がいい塩梅で出てくるかと思うので
あとは楽しんでいただければ…
って、局を変えるときは左上の「選局」をタップすると…。

2015-01-09-00-22-51_deco
(局の選択画面・プレミアムログイン状態)

このように地域ごとに分かれてプレミアム対応局が表示される。

2015-01-09-00-23-14_deco
(曲の選択画面・アクセスした地域のRadiko対応局リスト)

ちなみにFREEだとアクセスした地域のRadiko対応局だけが聴くことができ、
それ以外の地域はアクセスしても「ログインしてください」となって聴くことはできない)

2015-01-09-00-23-34_deco
(戻るボタンをタップすると出てくる画面)

バックグラウンド再生で使いたいときは「バックグラウンド」
アプリを終了したいときは「終了」を

2015-01-09-02-01-06_deco
2015-01-09-02-01-17_deco
(設定画面のリスト。)

使えるSNS連携はTwitterとFacebook(オプション扱い)
他には地域判定設定・オフタイマー設定・バッファ時間設定もある
プレミアムを使わないときはログアウトの項目もある。

2015-01-09-02-00-46_deco
(SNS投稿及び共有画面)

番組表にある番組名をタップすると、クリップ、シェア、コメントの項目が
コメント欄の右側にTwitterとFacebookのマークがあるが、
連携設定している場合は色がつき

2015-01-09-04-57-46_deco
(コメント欄をタップした後の画面。
因みに広島RCCさんはプレミアム会員に関しては時間限定配信のため、
この画像をスクショした時間帯はフィラー音楽がなっていました。念のため。)

コメント欄をタップし、コメントを入れ「ツイートする」とTwitterまたはFacebookに同時投稿される。


 (続く…)
 続いてはLismoWaveを…。

2015-01-09-04-57-57_deco
(TOP画面・アクセス中)
アプリインストール後、アクセスを済ませると…。

2015-01-09-00-21-26_deco
(FM局TOP画面)

このようにTOP画面が出てきてラジオを聴くことができる。
戻るボタンまたチャンネル一覧をタップすると…。

2015-01-09-00-20-55_deco
(対応FM局リスト)

このように対応FM局のリストが出てくる。
RadikoのようにGPSを使うことがないので電池喰いなどを気にしなくてもいいかもしれない。

2015-01-09-01-59-26_deco
2015-01-09-01-59-41_deco
(メニューリスト)

番組表右下のメニューをタップするとメニューリストが
Facebook連携はここにあるようだ…。

2015-01-09-01-59-55_deco
(番組表下の左側の鉛筆マークをタップすると…。
SNS投稿画面を出すのに対応ブラウザのリストが出てくる。)

2015-01-09-02-00-17_deco
(SNS投稿リスト画面)

ブラウザにアクセスするとこのような画面が。
SNS連携はTwitter、Facebook、Mixiチェック、GREE、メール送信
と、Radikoに比べると連携できるサイトは多い印象。

2015-01-09-04-58-10_deco
(SNS投稿画面(Twitterの場合))

投稿する際にはこういった画面が。
Radikoのコメント欄に比べるとリンクURLが長く、
それでいて改行されてるわけでもないので正直見づらい。
だからって見やすく改行すると字数制限ギリギリに…
(;・ω・)。

2015-01-09-00-21-40_deco
(FM局リストから戻るボタンを押すとアプリ終了画面に。
Radikoとは違いバックグラウンド再生には対応しておらず…(;・ω・)。
できればバックグランド再生対応してほしかったとこだが…。)


【まとめ】

 今回はラジオアプリ比較だったが、
3キャリア対応で地上波AMとFM対応のRadikoプレミアムと
auユーザー限定で使えて、地上波FMのみのLismoWaveでは
それぞれメインとするユーザーがおそらく違うので比較になったかわからないが、
AMがメインで尚且つエリア外受信が多いならRadikoプレミアム。
FMがメインでエリア外受信でRadikoプレミアム非対応局を聴きたいというauユーザーならLismoWave。
と、使い分けて聴くものありかと。

 ちなみに自分は道外AM局を聴くことが多いのでRadikoプレミアムの頻度が高いが、
FM NorthWaveさんがRadiko自体に非対応なこともありLismoWaveも入れている状態である。
ほんとはRadikoプレミアムに一本化したいのだが…。

【追記:20150117】
・CM時の扱いについて

大事なことを書き忘れたので追記として。

Radikoプレミアム→CMはほぼそのまま流れる。
なので、エリア外のご当地CMを聴くことができる。

Lismo Wave→CMの枠はLismoWave対応のオリジナルジングルが流れ、
エリア外の(ヘタしたらエリア内のも?)ご当地CMを聴くことができず…
|ω・`)。
(検証局:FM京都(αStation))


 と、今回はこのへんで…。
とりあえず〆っ
(・ω・)ゝ

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ