au携帯→android使いの気まぐれ書き人が実際使ってみた携帯向けtwitterクライアントサイトやandroidアプリなどを紹介するブログ(不定期更新)
(スマートフォンアプリは機種等によって相性があります。
苦情・要望はこちらではなく、作者さん宛(サイトやアプリストアにある連絡先)にお願いいたします。)

今回は有料セキュリティアプリの無料体験版を入れてみたレビューをざっくりと
(・ω・)。

今回入れてみたのは
「ESETモバイルセキュリティ&アンチウィルス」(30日間体験版)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.eset.ems2.gp
(GooglePlaystoreバージョン)

http://www.eset-smart-security.jp/
(日本の代理店のサイト。
TOPから『無料体験版』のページへ)

「カスペルスキーインターネットセキュリティ for Android」(30日間体験版)
http://www.kaspersky.co.jp/
(日本語版サイト。
TOPから無料体験版のリンク(または無料体験版一覧のバナー)→インターネットセキュリティ for Android『体験版ダウンロード』→QRコードを読み取るかリンクURLにアクセスする)

の、2本を比べてみようかと
(・ω・)。

【検証機種】→au:SOL25(Xperia ZL2:Android4.4)
アプリは割と多め

まずは「カスペルスキー」の体験版から。
2015-04-19-22-56-25_deco
(スキャン中のTOP画面
今回は「フルスキャン」でアプリ検査をしてみた。
元々はMade in ロシアのセキュリティソフトのアプリだが、
日本でも比較的メジャーなので、名前を聞いたことある人もいるだろう。)

2015-04-19-23-09-23_deco
(詳細をみてみると、時間、スキャンしたファイル数、検知した脅威の数、スキャンしているファイルが出てくるようになっている。)

2015-04-19-23-09-39_deco
(スキャンが完了すると、こういった画面に変わり、わかりやすく?表示される。
この時は発見しなかったのか、脅威は検出されず。)

【この項目のざっくりしたまとめ】
普段、こちらのアプリとは別のMade in ロシアのセキュリティアプリの無料版をサブ的に入れているので、気づいたのだが、
ロシア産のセキュリティアプリは普通のアプリスキャンの他になぜかフルスキャンモードがあるようで
こちらのアプリにもフルスキャンモードが。

初回だったのと、フルスキャンということもあってか、比較的アプリを多く入れてる自分の端末では、
時間がかかった上にバッテリー消費量が半端無かった…(;・ω・)。
(スキャン開始前35%→スキャン終了後5%)

QuadCore端末でこのバッテリーの消費量となると、
比較的入れてるアプリが少なめかメモリ容量が多いスマホくらいにしか向かないのでは?
と、考えてしまう…|ω・)。
端末のバッテリー部も熱を持ってしまったようで余計にバッテリー消費量が…。

また、無料体験版ということもあり、使える機能はある程度制限されてしまうようだ…|ω・)。
(たとえば「アプリのダウンロードと同時に検査する機能」など)

【どんなアプリ?】
Android向けのセキュリティアプリ(体験版)

【機能等】
(今回はスキャン終了後、外してしまったのでここでは詳しく書かないでおく…。)

【対応機種】
Android


次はEsetモバイルセキュリティ&アンチウィルスの体験版

2015-04-19-22-57-28_deco
(アプリのTOP。
その前に簡単な設定をしてからにはなるが、
初心者でもわかりやすい画面にはなっている。
ただ、イメージキャラのロボコップもどき?は好き嫌いが分かれるかと。
ちなみに、こちらのセキュリティアプリは元々はMade in スロバキアのソフトで、
PCユーザーの中には知っている人もいるかと。)

2015-04-19-23-09-55_deco
(スキャン中の画面。
はじめはなかったのだが…)

2015-04-19-23-10-10_deco
(スキャン中に脅威検出。
どうやら以前にDLしたアプリの残骸らしきもののようだが、
「すべての脅威を削除」することで除くことができるよう…。)

2015-04-19-22-59-04_deco
(取り除いたらスキャン中ならば、残りのファイル等の検査を続け、完了まで待つ…。
検査した経歴も残るので、いつ入り込んだかがわかるようになっている。)

2015-04-19-22-58-46_deco
(検査終了画面。
上にある「OK」をタップすると…。)

2015-04-19-22-59-18_deco
(TOPに戻り、上にチェックマークと最も高い保護の表示が)

2015-04-20-02-00-38_deco
(ウイルス対策の設定項目画面。
定義データベースの更新は手動で行う必要があり、ちょっと手間だったりする…。)

2015-04-20-02-02-11_deco
(設定の詳細画面。
もしセキュリティアプリを入れ替えるなどでアンインストールする場合は、
アンインストールからでないとできないようになっている。
(端末の設定のアプリなどからはアンインストール出来ないので、
必ずこちらからはずすようにするといいかと))

【この項目のざっくりしたまとめ】
こちらは、GooglePlayStoreバージョンと代理店のリンクバージョンとそれぞれ日付を変えて試したが、
基本的な機能はどちらも変わらないものの、それぞれ違うアプリという扱いになるようで
製品版に切り替えるときに混乱をきたすのではないかと。

ただ、他のアプリでは発見できなかった脅威を見つけたのには正直びっくり
ΣΣΣ(・ω・ノ)ノ。

比較的アプリ多めの自分の端末でも、
そんなにバッテリー消費量は気になるほど減らなかったのと、
わかりやすい設定などは◯。

【どんなアプリ?】
Androidのセキュリティアプリの体験版

【機能等】
ウィルス・マルウェア対策→◯
盗難対策→◯
SMS及び着信拒否対策→◯だが、Android4.4以降になると使えないようなのでそこは注意
フィッシング対策→◯
WEBサイト安全評価→残念ながらついていないようです…。

【対応機種】
Android

【大雑把過ぎる?総まとめ】
今回はセキュリティアプリの体験版の比較ということで書いたが、
元々は別のセキュリティアプリを入れてて、そのアプリを入れてからあるアプリを起動する際に
時計は合ってるのに時折、「時刻の設定をしてください」と出るので
試しにそのセキュリティアプリを外したところ、その表示が治まったのでどうせなら無料体験版を入れて様子を見ようか…と思ったとこから今回の比較に至った。
(・ω・)

どちらも一長一短があるので、使う人の好みだが、
カスペルスキーは自分の端末では電池喰いがひどく、
Esetでは隠れてた脅威を検出の上に、電池持ちもよかったので、
どっちと言われれば「Eset」に軍配かな…|ω・)。

【おまけ】
PC版だと
カスペルスキーはガッツリと検査したり、設定次第では軽い。
Esetはスキャンが早く、軽いので比較的古い機種でも使える。
との評判が…。

ちなみにEsetのPC体験版も試しに入れているのだが、
広告の出るタイプの無料のセキュリティソフトのような煩わしさはなく、
スキャンがビビるほど早いのでほんとに検査してるのか?と不安になったりもするが、
今のところ脅威は検出していないようなのでしっかりしたものなんだろうと思う。

無料体験版は製品版を買う前にちゃんと使えるかな?というお試し版なので、
有料版で気になるセキュリティソフトやアプリで無料体験版があれば、
できれば数日は入れてみて様子をみてみるといいかもしれない…。

と、いうわけで
今回も〆っ
(・ω・)ゝ

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ